【子供と笑えた日】

何日か前。

私が仕事休みの時は、晩御飯の時間も早く

夜は 子供とゆっくり過ごせる時間があるため

久しぶりに なっつんと『スーパーマリオ3D WORLD』をしました♬

 

ずっと笑えない日が続いて

彼女も私の作り笑いを判ってた日々。

 

家事、育児、仕事。

その合間にしてたのは次の物件探しだけ。

 

子供に話せる事は『引っ越し』の事だけでした。

 

なっつん「2人で乗り越えるんでしょ!」と言うけど

転校したくないのは今も凄く判るから

『申し訳ない』そんな想いで いつも会話してました。

 

 

今、ゲームは最終ステージです(^-^)

難しくて、2人で同じ所で落っこちての繰り返し(笑)

 

「お母さん、何やってるのー!!!」

「だって難しいんだもん!」

 

その直後、なっつんピーチも落ちる(笑)

 

何度も何度もゲームオーバー♬

 

「もー、お母さん飽きてきちゃった(^▽^;)」

「えーーーーっっ!!諦めちゃダメだよ!!!」

 

そして2人で落っこちる(笑)

 

気付いたら

なっつんと声を出して笑っていました。

 

 

結局、21時になってもクリア出来ず

その日は終了したのですが

 

「お母さん、心から笑ってくれた?」

 

彼女に言われました。

 

「私は、お母さんが笑ってくれたら それでいいんだよ(*^▽^*)

 

 

普通の家庭じゃなくなった。

ひとり親で

親は精神疾患持ち。

 

10歳の子供は

友達には経験出来ない物を持ってて

家の手伝いも進んでしてくれて

 

少し逞しい子になってくれてます。

 

 

でも

私と同じ泣き虫で(苦笑)

 

 

 

2人で乗り越えよう。

2人で笑おう。

 

そして

 

2人で大泣きしようね、なっつん(^-^)

 

f:id:garasunomichi:20211118150103p:plain